sns-ikenai

SNSで投稿してはいけない10のこと

Sponsored Link

TwitterやFacebookはもちろん、Google+などSNSサービスを利用している比率はネットユーザーの6割を超えていると言われています。
そんな日常に必要不可欠なものになったSNSですが、個人情報という点では注意して使わないといけません。
そこで今回は『SNSで投稿してはいけない10のこと』について。


Sponsored Link

1.休暇の予定

sns-ikenai1
– これは不特定多数の人に「その日時には家にいない」ということを公開していることと同じです。
これは空き巣に入られてもおかしくありません。

2.自分の現在地

sns-ikenai2
– 大まかな居住地程度なら問題ないでしょうが、自宅や職場、よく行くレストランなど自分の行動パターンを公開することは犯罪につながる可能性があります。

Sponsored Link

3.機密情報

sns-ikenai3
– 銀行口座やクレジットカード、最近ではマイナンバーなど個人の機密情報は公開しないように注意すべきです。
うっかり投稿した写真に写ってた…なんてケースもあるので、投稿ボタンを押す前にチェックしたほうが良いかもしれません。

4.他の人とのプライベートな会話

sns-ikenai4
– トラブルを招くだけです。
少なくても会話をした相手や関係者の許可を取ってからの方が無難でしょう。

5.スマホゲームとの連携

sns-ikenai5
– スマホゲームをSNSアカウントで登録する際に注意する必要があります。
他の人にとって有益になる情報ではないことがほとんどですから…。