経験談になるんですが、これから紹介するアニメの一つでキャラデザがかわいいという理由だけで小学生の自分の娘と見ていたんですね。
そうしたら途中からずいぶんと過激な描写が…(泣)
あわててTVのスイッチを切ってしまいました。
そこで今回は『家族で見てはいけないアニメ14選』について。
事前に知っていれば…食卓が気まずい雰囲気になることもないんです(泣)

1.新妹魔王の契約者




– タイトルやOP曲のかっこよさからは想像つかないほど過激です!笑

2.おくさまが生徒会長




– 気まずくなりました。娘に怒られました。。

3.最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが。




– 普通の日常系のアニメだと思っていたのが間違いでした…。

4.下ネタという概念が存在しない退屈な世界




– タイトルからしてアレですが、テレビで放送していいのかどうかかなりギリギリな内容なこと間違いないです。

5.モンスター娘のいる日常




– 登場するヒロインは皆かわいいんですよ。ただ、それ故に家族では観れない…。。

6.ビキニ・ウォリアーズ

 



– まあ、タイトルからこの作品を家族で観たりはしないでしょうけど…。

7.純情ロマンチカ

 



– 『純情』ってあるけどベクトルの方向違う純情ですから!(泣)

8.監獄学園 プリズンスクール

 



– ドラマ化もしましたが…いろいろ賛否両論が。。

9.這いよれ!ニャル子さん




– うーん。ギリギリかなー。。かわいいんですけど、たまに過激かなーと。

10.百花繚乱サムライガールズ




– 大人が一人で観る分にはお勧めです!かっこいいです!

11.のうりん




– 爆笑します。ただ、下ネタ多めなのでご注意。。

12.よんでますよ、アザゼルさん




– ただ一言。。「ゲスい」です。。

13.俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している




– いい作品ですよ!ライトな下ネタOKな家庭なら大丈夫かと。。

14.生徒会役員共




– テンポいいです。面白いです。でも注意!(笑)

まとめ

深夜アニメを家族みんなで見るような家庭ってなかなかないと思いますけど…。
あくまでご参考にしていただければ幸いかと。。