世界でも有名になった『ヴィジュアル系』という音楽ジャンル。
そのビジュアル系のバンドの熱曲的なファンを『バンギャ』と呼ぶのですが、これがなかなかすごい方たちです。
そこで今回は『バンギャに言ってはいけない18のこと』について。
あの子たち、ライブでは本気です…。

1.「このバンド、エックスみたいだね?」


若いバンギャの方には特に怒られてしまいます。
ちなみに「ビジュアル系」という言葉を言い始めたのはX JAPANのHideだったとか…。

2.「え?高見沢さん(THE ALFEE)?」


ネタとしては最高です(笑)
運が良ければ笑われるだけで済みます。

3.「血出し過ぎじゃない?」


ビジュアル系バンドでよくある演出ですから…。

4.「ヘドバンってさ…首、痛くならないの?」


ヘドバン後、脳震盪起こす人少なくないようですが、明らかに頸椎に負担がかかっています。

5.「化粧をしているからみんなかっこいいんだよ?」


「そんなことはわかってるの!」と言われたことあります。
それも織りこみ済みのようです。

6.「バンギャって面食いの人多そう」


多いことは多いようですが、中にはちゃんと音楽性を好きだという方もいらっしゃるようです。

7.「この曲の“間奏”だけど…」


“間奏”でなく“ギターソロ”だそうです。

8.「黒い服着すぎ」


ゴスロリファッションの方も多いようです。

9.「“R指定”って…なんか卑猥なやつなの?」


めちゃめちゃ人気あるバンドです。
でもバンド名のせいで武道館ライブはNGだったそうです(苦笑)。

10.「女形?オカマじゃなくて?」



すごいきれいな人もいらっしゃるのでびっくりです。

11.「麺?らーめん?」


「メンバー」の略語で「麺」だそうです。
本当に最初わかりませんでした。

12.「盤?え、レコードかなにか?」


「バンド」の略称で「盤」だそうです。
しばらくCDのことかと思ってました。

13.「ゴールデンボンバーは“女々しくて”だけでしょ?」


「令和」の元号発表してすぐにMV発表したのはさすがだと思いました(笑)

14.「またライヴ(笑)?」


親や友人に言われるパターンが多いようです。

15.「安全ピン刺さってるよ?」


元々はSEX PISTOLSなどのパンクファッションなんでしょうけどね。

16.「髪痛んでない?」


トリートメントは欠かさずに…。

17.「ホストとの違いが判らない」


歌舞伎町の看板を見て思いました。

18.「なんか…怖い」


言われ慣れているそうです。。

まとめ

特にヨーロッパでは日本のヴィジュアル系音楽が人気のようですね。
海外ツアーとかも行くバンドが多いので、そういった意味では日本独自の文化になっているとも言えます。
バンギャの皆様…首振り過ぎにだけはお気をつけて…。