skincare-ikenai

夏こそ注意! – 夏のスキンケアでやってはいけない7つのこと

Sponsored Link

この季節は紫外線も強く、雨も少ないと肌が乾燥しやすくなってしまいます。
いつも以上に肌の手入れをしなくては…と思いがちですが、注意すべき点がいくつかあるようです。
そこで今回は『夏のスキンケアでやってはいけない7つのこと』について。
気を抜くとすぐに肌がぼろぼろになってしまいますよー(泣)


Sponsored Link

1.肌の洗いすぎ

skincare-ikenai1

– 汗をかきやすく、べたべたしやすいからといって洗いすぎによって逆に皮膚のバリア機能を壊してしまい、肌のトラブルの原因になってしまう場合があるようです。

2.スクラブ洗顔を多用してしまう。


Sponsored Link

– 紫外線などによって肌へのダメージが大きい夏場は刺激の強いスクラブは避けたほうがよいとされています。
クレイパックなどを使用するのがおすすめです。

3.保湿を怠ってしまう


– 乾燥しやすい季節だからこそ、保湿をしっかりと行わないといけません。

4.オイルやリキッドのクレンジング剤を多用する


– 逆にうるおいを奪ってしまうことがあるようです。

関連記事